よくあるご質問

教育コンテンツのみ受けることはできませんか?
教育コンテンツとカスタマーサクセスの両方合わせてデジマメとなります。実際に運用をしているとマニュアル通りにはいかないケースも多々発生します。「勉強したけれど実際は使いこなせていない」という状態を防ぐため、デジマメでは教育後のサポート体制を整えています。
既存業務が忙しいため、並行して広告運用はできるのでしょうか?
教育コンテンツは動画として1コマ60分×3コマ。スクーリングは3回とコンパクトにまとめています。(ライトプラン)
また、団体の活動に専念できるよう、頻繁に更新される最新ルールのお知らせ、広告運用フォーマットの提供なども、カスタマーサクセスでは行っていきます。

誰にデジマメを受講させるべきでしょうか?
広報担当者やファンドレイジング担当の方に受けていただくことが多くあります。デジマメは企業の新卒研修としても使用されている教育プログラムのため、ボランティアと就職活動の準備の両方をしたい学生さんに、受けていただくこともできます。
団体内にインターネット広告未経験者しかいないのですが、大丈夫でしょうか?
問題ありません。デジマメはジャックアンドビーンズの教育方法を元に生み出され教育プログラムです。ジャックアンドビーンズのマーケターは未経験スタート(新卒)が90%であるにも関わらず、
Google、Yahooの資格保有100%。
企業300社以上、非営利法人500団体以上の広告運用を行っています。

Google Adgrantsも教えてもらえますか?
はい。ジャックアンドビーンズでは、500を超える非営利法人のGoogle Adgrants運用を行ってきました。デジマメでも、Google Adgrantsの教育コンテンツをご用意しています。
スクール場所は渋谷のみですか?
なるべく渋谷オフィスにお越しいただくことを推奨しております。
お越しいただく際は渋谷のジャックアンドビーンズ社が受講場所となります。尚、Skypeなどを利用した遠隔web受講も可能です。

運用者を育てるよりも外注した方が早いのでは?
外注する場合でも、依頼する側がある程度のリテラシーを備えていないと、適切に広告運用がされているのかわかりません。
また、ほとんどの広告代理店は、広告費が月額100万円以下のクライアントは、運用リソースをさけない、そもそも受け付けないケースがほとんどです。
サポート内容など、デジマメのことがよくわかる