変える、女性も女子も活躍する豊かな世界に 【ケア・インターナショナル ジャパン】

ケア・インターナショナル ジャパンは、
「女性と女子」の自立支援を通じて、貧困のない社会を目指しています。

KIFU BARでは、現在行っている5事業のうち、東ティモールの教育支援「ラファエック」事業についてご紹介します。

東ティモールでもっとも識字率が高いテトゥン語で書かれた学習雑誌「ラファエック」を現地で編集・制作し、情報アクセスの少ない人々に届けています。

「ラファエック」はテトゥン語で「ワニ」という意味。

なぜ「ワニ」なのか?!KIFU BAR当日にお話しします。

皆さまといろいろな情報をシェアできるのを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします!

http://www.careintjp.org/

お問い合わせはこちら

マーケティングや広報でお困りの非営利法人様、
NPO法人の設立を予定されている方、
NPO向け事業をされている企業様など
お困りのこと、ご質問をお気軽にご連絡ください。